ISO14001審査合格率100%

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

ISO14001認証お役立ちコラム

ISO14001の緊急事態のテストについて

2019年6月10日

ISO14001のお手伝いをしていると、このようなお話を聞きます。

「ISo14001緊急事態のテストで、避難訓練てしないといけないんですか?」

結論から言いますとしなくてもかまわないです。
これだけだと少し語弊があるので、避難訓練でも良いし、別の事でも良いということになります。

ISO14001の要求事項では、

組織は,緊急事態への準備及び対応手順を,定期的に,また特に事故又は緊急事態の発生の後には,レビューし,必要に応じて改訂すること。組織は,また,実施可能な場合には,そのような手順を定期的にテストすること。

というように書かれています。

まず大前提として、「実行可能な場合には」と書かれているので、実行可能な時のみテストの実施が必要になります。また、手順のテストが必要なのであって、避難訓練をしろという記載はどこにもありません。

大事なのは緊急事態が起きたときのために準備、手順を整えて、それがきちんと進められるのかどうか、問題ないのかどうかをテストする必要があるだけなので、それに該当することであれば、避難訓練である必要はありません。

企業様によっては、ISO14001の緊急事態のテストのために土日潰して避難訓練を実施しているところもあります。実質的には避難訓練も行っておいた方が良いかなとは思いますが、ISO14001で避難訓練を行いなさいということを言っているのではないのを分かって頂けたらと思います。

無理のないISO14001の運用をするようにしましょう。

ISO9001・14001の無料相談受付中!
プロのコンサルタントがお悩みをお伺いします。お気軽にご相談ください。
らくらく1分お問い合わせフォーム

プロのコンサルタントがお悩みをお伺いします。
お気軽にご相談ください。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

5営業日以内にお届け!

新規取得・運用別に
役立つ資料をお届けします

新規認証や運用・更新にあたって当社が何を請け負うか、
わかりやすい資料でご検討の参考にしてください。

役立つ資料をお届け

ISO14001認証パートナー
サービスのご案内

認証パートナーロゴ

認証パートナーの専門コンサルタントが御社の一員となって事務局業務を行います。
お客様の作業は審査機関との窓口役だけ。それ以外はすべてお任せください。