ISO・Pマーク審査合格率100%

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)のよくあるご質問

プライバシーマークやISOの認証・更新に
とっても役立つ『今』の情報をお届けします。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)のよくあるご質問

その他のご質問

  • Q

    プライバシーマークとISMS(ISO27001)、どちらも情報の保護に関する規格で似ているので違いが分かりません。 当社の場合どちらを認証取得したらよいですか?

    A

    プライバシーマークとISMS(ISO27001)では、規格そのもの・審査・取得されている業界や市場に違いがございます。 こちらの記事で詳しく解説しておりますのでよろしければご覧ください:
    Pマーク(プライバシーマーク)とISMSの違いを徹底比較!結局どっちが良いの?

  • Q

    シェアオフィス/レンタルオフィスでプライバシーマークを取得することはできますか?

    A

    はい。可能です。
    引っ越しをすすめるコンサルティング会社もいますが、レンタルオフィスでPマークを取得することができます。 現在お手伝いをさせていただいているお客様にもシェアオフィスでPマークを取得していらっしゃる企業様が何社もいらっしゃいます。 こちらの記事でも詳しく解説しておりますのでよろしければご覧ください。
    シェアードオフィス(シェアオフィス)でもPマークは取得できるのか?

  • Q

    新規取得時の初めての審査が一番大変で、2回目以降の審査は易しいと考えていいですか?

    A

    いいえ。そのようなことはありません。 弊社としては、「2回目の審査が一番厳しく審査される」と考えております。 最初の審査は、「登録するための審査」です。登録してもらわないことには話が始まらないので、ある程度の状態でも登録にもっていきます。 しかし、2回目からはそうはいきません。審査機関としても、登録してもらったからには、審査機関の名前のもと、下手なことをされても困るので、登録に値するかしっかり見ていくということになります。 2回目の審査はその「登録に値するかどうかを最初にみる審査」です。私共の経験上では一番厳しい審査と言えます。 そこで、弊社サービスでも2回目の審査を重視してサポートしております。

  • Q

    全てお任せすると逆に従業員の意識が下がるのでは?

    A

    そのご心配は無用です。
    当社のサービスは、事務局の方をサポートするサービスですが、業務を丸投げされる類のものではありません。御社のメンバーが行う作業を当社の担当者が行っているだけです。情報や活動結果を共有し計画通り活動を進めることで、ご担当者様が審査用の活動から解放されやりたい活動に取り組めるようになります。

  • Q

    全てお任せすると逆に従業員の意識が下がってしまうのではないでしょうか?

    A

    そのご心配は無用です。
    当社のサービスは、業務を丸投げされる類のものではありません。 決めないといけない事項や方向性はお客様に意思決定していただきます。 決定事項を書類に落としこむ作業やスケジュールの管理をISO認証パートナーが行います。 ご担当者様が審査用の活動から解放され、通常の業務に取り組めるようになります。

  • Q

    新規取得時の初めての審査が一番大変で、2回目以降の審査は易しいと考えていいですか?

    A

    いいえ。そのようなことはありません。 そのように記載のあるウェブサイトも多くありますが、実は逆です。
    弊社としては、「初回審査よりも2回目の審査のほうが厳しく審査される」と考えております。 最初の審査は、「登録するための審査」です。登録してもらわないことには話が始まらないので、ある程度の状態でも登録にもっていきます。
    しかし、2回目からはそうはいきません。審査機関としても、登録してもらったからには、審査機関の名前のもと、下手なことをされても困るので、登録に値するかしっかり見ていくということになります。 2回目の審査はその「登録に値するかどうかを最初にみる審査」です。私共の経験上では一番厳しい審査と言えます。
    そこで、弊社サービスでも2回目の審査を重視してサポートしております。

  • Q

    こちらでしなければならないことは何ですか?

    A

    いいえ。そのようなことはありません。 原則、以下の3点だけお願いをしており、後は当社のコンサルタントが御社のメンバーの一員として作業や管理を行います。
    ①日常のお仕事・・・ISO上の要求ではなく、お客様からの依頼や会社がやりたいと決めている活動
    ②審査機関との窓口・・・審査を受けていただく場合の窓口
    ③社内日程調整・・・お打ち合わせ・内部監査・教育等、お時間をいただく際の調整

  • Q

    ISOを関連会社を含めてグループ認証することは可能ですか?

    A

    はい。可能です。
    しかし、グループ認証は日本独特の認証方法ですので、今後廃止になる可能性もあります。 可能であれば、法人ごとの認証をお勧めしております。

  • Q

    複数の規格を同時に認証することはできますか?

    A

    はい。可能です。 複数の規格を同時取得されるお客様も多くいらっしゃいます。 弊社ではISO9001・ISO14001・ISO27001(ISMS)・ISO27017・プライバシーマーク・HACCP・22000・・45001などをサポートしております。 ご要望の規格について知識と経験のあるコンサルタントが対応させていただきます。 詳しくは複数規格の取得をご検討の方へのページをご覧ください。

  • Q

    シェアオフィス・レンタルオフィスでISO・ISMS(ISO27001)を取得することはできますか?

    A

    はい。可能です。 引っ越しをすすめるコンサルティング会社もいますが、シェアオフィス・レンタルオフィスでもISO・ISMS(ISO27001)を取得することができます。 現在お手伝いをさせていただいているお客様にもシェアオフィスでISO・ISMSを取得していらっしゃる企業様が何社もいらっしゃいます。

  • Q

    従業員が1人なのですが、ISOは取得できますか?

    A

    はい。可能です。
    ISOの場合は1名から取得可能となっております。

  • Q

    ISMS(ISO27001)とプライバシーマーク(Pマーク)どちらを取得するべきか分かりません。

    A

    ご状況によってどちらを取得するべきか変わってきますので一度無料相談でヒアリングさせていただきます。
    また、こちらの記事で違いを解説しておりますので是非ご覧ください。 Pマーク(プライバシーマーク)とISMSの違いを徹底比較!結局どっちが良いの?

  • Q

    数名の小さな会社ですが、ISMS(ISO27001)取得は可能ですか?

    A

    はい、可能です。
    ISMS(ISO27001)は1名から取得可能となっております。

  • Q

    シェアオフィス/レンタルオフィスでISMS(ISO27001)を取得することはできますか?

    A

    はい。可能です。 引っ越しをすすめるコンサルティング会社もいますが、シェアオフィス/レンタルオフィスでもISMS(ISO27001)を取得することができます。 こちらの記事もご参考にご覧ください。 シェアオフィスでもISMS(ISO27001)は取得できるのか?

  • Q

    審査は、必ずオフィスに審査員が来るのでしょうか?リモート審査、Web会議を利用した審査はあるのでしょうか。

    A

    はい。
    リモート審査、Web会議を利用した審査をしている審査機関もあるのでご案内させていただきます。

  • Q

    外部サポートを利用してコンサルにお任せすると、従業員の意識が下がってしまうのでは?

    A

    いいえ、そのご心配は無用です。
    当社のサービスはISMSについての業務を丸投げされる類のものではありません。 計画や情報、活動結果などを共有しながら活動を進めることで、ご担当者様が審査用の作業から解放され、やりたい活動に取り組めるようになります。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

5営業日以内にお届け!

新規取得・運用別に
役立つ資料をお届けします

新規認証や運用・更新にあたって当社が何を請け負うか、
わかりやすい資料でご検討の参考にしてください。

役立つ資料をお届け

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)認証パートナー
サービスのご案内

認証パートナーロゴ

認証パートナーの専門コンサルタントが御社の一員となって事務局業務を行います。
お客様の作業は審査機関との窓口役だけ。それ以外はすべてお任せください。