ISO14001審査合格率100%

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜17:00

ISO14001用語集 用語解説

ISO14001の認証・更新に
とっても役立つ用語を解説しています。

生活環境の保全に関する条例

生活環境の保全に関する条例とは

事業活動や日常生活における生活環境が安心安全であること、支障をきたすことのないよう維持することを目的として設けられた条例です。自治体ごとに制定されています。

ISO14001と生活環境の保全に関する条例

ISO14001では順守評価にて守るべき法令等を特定し、違反していないかどうかを評価する取り組みがあります。
生活環境の保全に関する条例には水質や大気等、環境に関する汚染防止の基準などが明示されているため、関連する場合には順守評価にいれておく必要があります。

生活環境の保全に関する条例の概要

生活環境の保全に関する条例は各自治体での環境保全を目的として制定された取り決めであり、基準も各自治体によります。
例えば横浜市であれば排水や騒音振動に関する規制基準、事業所の設置等に関する届け出について定められています。

まとめ

生活環境の保全に関する条例は各自治体で取り決められた、環境保全のための条例です。
自治体によって基準が定められていますが、排水や粉じん・事業所の設置など事業活動における基準が設けられています。
ISO14001では必ずしも順守評価に入れるものではありませんが、例えば規制基準に余裕がない(ぎりぎり基準内である)場合は、順守評価に入れることで定期的に基準を超えていないか見直す機会にもできます。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜17:00
0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜17:00

認証パートナーのサービスご説明資料

8,000社以上の支援実績に裏付けされた、
弊社サービスの概要を紹介しております。

資料の内容

  • ・当社のサポート内容
  • ・規格の概要
  • ・取得までに必要な審査費用

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜17:00
0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜17:00