ISO14001審査合格率100%

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

ISO14001認証お役立ちコラム

ISO14001審査前に気を付けること

2020年12月17日

ISO14001審査前に気をつけることを3点にまとめてご紹介します。
認証する際の最大の山場となるのが現地審査です。 現地審査前に気を付けることを3点にまとめましたので、目を通しておくことをおすすめします。

気を付けるべき3つのこと

① 社内を整理整頓しましょう

現地審査でフロア内のチェックを受ける際、デスクが散らかっていると審査員の印象が悪くなります。

散らかっていることで審査で不適合になるケールは少ないですが、審査員に不安を抱かせます。 現地審査の1週間ほど前には改めてクリーンデスクや資料整理に取り組んでもらえるよう、社内に情報共有し、社内全体で協力して準備しましょう。

ISOの新規認証取得・運用について詳しく知りたい方はコチラ

 

② 資料に目を通しておきましょう

審査員が来社し、膨大な資料を1日、長い時は1週間以上掛けて、チェックを行います。

内容をすべて把握する必要はありませんが、

「何がどこにあるのか」は把握しておくことで、審査が滞りなく進みます。

 

③ 正直に回答しましょう

②まではすべて事前準備に関することでしたが、あとは正直に対応することが一番です。

マニュアルの内容が間違っていれば、間違っていると正直に答え、マニュアルを修正するようにしましょう。

マニュアルの内容を暗記し、完全無欠な回答を続けようとするのは逆効果です。

最後に

いかがでしたでしょうか。

審査前だからといって難しいことをするのではなく、 皆さんの本業の隙間時間でできることばかりではないでしょうか。 基本的なことですが、とても重要な項目なので、余裕を持って審査に臨みましょう。

プロのコンサルタントがお悩みをお伺いします。
お気軽にご相談ください。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

5営業日以内にお届け!

新規取得・運用別に
役立つ資料をお届けします

新規認証や運用・更新にあたって当社が何を請け負うか、
わかりやすい資料でご検討の参考にしてください。

役立つ資料をお届け

ISO14001認証パートナー
サービスのご案内

認証パートナーロゴ

認証パートナーの専門コンサルタントが御社の一員となって事務局業務を行います。
お客様の作業は審査機関との窓口役だけ。それ以外はすべてお任せください。