ISMS審査合格率100%

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

ISMS(ISO27001)認証お役立ちコラム

分社して新会社を設立したら、ISO認証の扱いはどうなるの?

2014年9月11日

いつもご愛読ありがとうございます。
認証パートナーの田中陽介です。

ISOを取得している際に色々な変更が生じることがあります。
代表者の変更であったり、所在地の変更であったり、様々でしょう。

その中で、会社の一部門を分社化することで
組織変更が生じた場合はどうなるのでしょうか?
今回のように、会社の一部門を分社化することで組織変更が生じた場合、
認証範囲が変更されることになり、2通りの方向性が考えられます。

①分社化した業務内容を今後もISO認証の範囲と位置付ける
②分社化した業務内容はISO認証の範囲から外す

①であれば、分社化したとしてもグループ認証としてISO認証を継続できます。
②であれば、分社化する会社の業務内容がISO認証の範囲から外れます。

どちらにせよ、事例が発生した際は、ISOの認定機関に報告しましょう。

プロのコンサルタントがお悩みをお伺いします。
お気軽にご相談ください。

ISO・Pマーク(プライバシーマーク)に関することなら
何でもお気軽にご相談ください

認証パートナーロゴ

0120-068-268
お電話受付:平日9:30〜18:30

5営業日以内にお届け!

新規取得・運用別に
役立つ資料をお届けします

新規認証や運用・更新にあたって当社が何を請け負うか、
わかりやすい資料でご検討の参考にしてください。

役立つ資料をお届け

ISMS(ISO27001)認証パートナー
サービスのご案内

認証パートナーロゴ

認証パートナーの専門コンサルタントが御社の一員となって事務局業務を行います。
お客様の作業は審査機関との窓口役だけ。それ以外はすべてお任せください。